スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

コンスタンティン

夕方、うつらうつらと夢心地に入っていたら一本の電話。
映画観に行こうというものでした。
昼寝してるくらいヒマだったので即OK。


デジャブ・・・
って前回の「ナショナルトレジャー」のときと同じじゃん(^^;
日曜の過ごし方なんて出かけでもしない限り同じような私 orz


今回観に行くのは「コンスタンティン」





前回とほぼ同じように重信シネマサンシャインへ
20時50分上映開始のところ20時に到着。


昨日公開開始だったので、指定席かもしれないと思い、ご飯の前に先にチケットを買っておくことに。
今回もレイトショーなので一人1200円

普通に自由席でした。
しかも7番館。


一番小さな部屋ですよ。人気無いのかこれ?
公開2日目なのに・・・(^^;





一抹の不安を感じながらも外で夕食を取り、戻ってきたのが20時30分。
ちょうどいい時間♪


しばらくすると入場を始めたので、いつもどおりポップコーンとメロンソーダを買って入場。
真ん中の見やすい席ゲット。





最新映画の紹介でデ・ニーロが出るホラーちっくなやつがあったのですが、
(ホラーなかくれんぼ)
これが違和感ありまくり。


セリフは全部字幕なのに、「もういいかい」だけ子供の可愛い声で日本語でしゃべってた。
いや、おかしいだろ、これは。

実際の映画では字幕になるのかな?


なんて思ってたら最後、可愛い声の「もう~いいか~い」に
解説がどすの利いた怖い声で「もういいよ」と答えやがりました。



あははははははははは!!!

これが私のツボにはまりまくり。
爆笑したかったのだけど、周りは静かなまま。
必死に笑いをこらえる。

くぅぅ~!
今のうけなかったのかみんな!!
それとも皆同じように笑うの我慢してたのか!(><)






んで、実際の「コンスタンティン」の感想なのですが・・・















大はずれでした!




超B級・・・



今まで映画館に観に行った中で一番つまらなかったかもしれない・・・





まずね、キアヌにマトリックスの雰囲気が残りまくりでダメ(><)

で、やってることがマトリックスと違ってしょぼいからパチもんの救世主って感じ。


話も分かり難いし。
というか話は分かってもやってることの意味が分からんし。



カメラワークも何か違うんですよ。
何か映画っぽくないというか・・・上手く説明できないんですけどね。


最初の方で、キアヌが車から降りて建物に入っていくシーンがあるんですけど、
そのシーンを建物の上から遠距離で固定で撮ってたり。
斬新と言えば斬新なのですが。
何か違和感あるのですよ。くぅ、上手く説明できん(泣)

後半、CGが使われるようになってからは違和感無くなるんですけどね。


他にも客をドキっとさせようとするシーンらしきのが幾つかあったんですけどね。
しょぼいんですよこれがまた。
ただ大きな音を出せばいいってもんじゃないでしょ・・・



なんというか・・・これはもしかして・・・

監督がしょぼいんでしょうか。




何かあまり面白くないな~なんて観ていたら、音楽までしょぼく聞えてきて、全てがダメダメに見えてきました。


一部のCGだけはできがいいのですが。



最後の方にですね、ブルース・ウィリスに似たおっさんが出てきて、一瞬おっ?っと思いました。
別人でよかった。
もしブルース・ウィリス起用していたら、ホントにダメ映画になっちゃってたよこれ。


このおっさんだけがいい雰囲気出していて唯一の救いです。





そして・・・

スタッフロールに入った途端、席を立つ人の多さ!Σ( ̄△ ̄;)
今までで一番多いかもしんない。
やっぱ皆つまらなかったんだ(^^;




これってですね・・・


ぶっちゃけ映画化失敗!?


多分ね、
同じ内容で日本でアニメで造ったほうが、だいぶマシなのができると思う。


というか、漫画っぽいのですよこの内容。
神とか悪魔とか。
どこかの漫画で読んだような中途半端な内容の詰め合わせみたいで。


マトリックスといい、この映画に出演するあたりキアヌっておたくなのか?




というわけで、あまりおすすめできません(^^;
途中だらけます。
時間が長く感じます。
特にデートで使ったら引きます。


レンタルでも新作の状態ではあまり・・・
安くなってから借りてみたのでいいのでは。



キアヌ様大好き!キアヌ様のお姿が見られたらそれだけで最高!!
という方はどうぞ見て下さい。

ほぼ全シーン、キアヌ様がスクリーンに出てます。

キアヌ様の綺麗なお顔が女性に素足で踏まれてぐりぐりされています。
キアヌファンには悶えまくりなシーンになること間違いなしです。



ただ・・・
帰りに女性2人組みが面白かったなんて言っているのが聞えたので感想なんてのは人それぞれ(^^;






って、今このブログ書いていたらテレビから例の「もう~いいか~い」が聞えてきました。
思わず反応しちゃったよ(笑)
CMもうやってるんですね。
「ハイド・アンド・シーク」っていう題名みたいです。
23:57 | 映画 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
レベル34 | top | コールド・マウンテン

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nino3nino.blog5.fc2.com/tb.php/49-51f981e5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。