スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

JR福知山線脱線事故での記者の行動

JRの社員が事故後ボーリング等をしていたという考えられない事実まで発覚してきている今日この頃ですが、

それよりも、
もうあの横暴な記者達の態度にはうんざりです。


今回、一番ありえない態度とった記者は、事故発生の2時間後くらいの記者会見の席。


度重なる記者からの事故の原因は!!という質問。


「現時点ではですね、脱線をしたということ、その原因については、
現時点では確認できていないと、いうことであります。」

「現時点では申し訳ございませんが確認できておりません。」


JR側からは確認中ですとの答え。
まだ事故が起こって2時間。
そりゃどう考えてもこういう答えしかないでしょう。





そこへ大声でヤクザ記者からのこんな罵倒!




「人が死んでんねんで!」



まだ事故発生から2時間後くらい。
まだ原因も何も調査中で分からないのが当然なのに、
記者から出たありえないセリフ。


雪印事件の「俺だって寝てないよ!」のセリフを彷彿とさせるこのセリフ。



つうかこのヤクザ記者は何を言ってもらいたかったのでしょうか。
土下座して号泣でもしてもらいたかったのですか?

自分は正義の発言をしたとでも思ってるのでしょうか?



自分のストレスを記者会見でぶつけんなよ!!




問題なのは、
この大事故の悼まれなさに本心から言った「人が死んでんねんで!」という発言ではなかったということ。

明らかに、
立場の弱くなったJRの関係者に向けて自分のストレスをぶつけるがごとくの発言だったということ。



最近の記者会見の席ではこの立場の弱い側を叩く記者が増えてて
見るのも嫌になってきてます。
記者にモラルというものが全く欠如してきています。



なら一体、人が死んでるのに大騒ぎして邪魔をしているマスコミは何なのでしょう?

明らかに何も話したくないという感じの遺族に無神経に詰め寄るマスコミ。
少しでも話し出す遺族がいたら、ハエのごとく群がるマスコミ。
遺族を掻き分け前に出てくるマスコミ。
映像の後ろの方で笑顔で談笑しているマスコミ。
娘さんの写真貰えますか?などとありえないこと言ってるマスコミ。




事故後の3日間くらいの状況見てると、
どう考えても被害者のほうが冷静になってました。






その後の報道ステーションでもボーリングについて弁明するJR幹部に
ヤクザなヒゲ記者が


あんたらもうエエわ。 早よぅ(社長)呼んで!

そこから先は聞くから! 早よぅ呼んでよ!!


こんなことを言うヒゲ記者の映像が流れてました。


他にも


「どんな体質だったか言ってみろ!!」


「もういっぺん言うてみい!」



だとか脅しまがいの発言ばっかり。
(関西弁だからガラ悪く聞えるというのでは無くて十分悪意の篭もった言い方)


JR側が言い返すことができないのをいいことに、
自分好みのコメントを引き出したいのでしょうね。
ようするにネタになる視聴率のとれるコメントを。



多くの放送では記者の発言というのはいいようにカットされてますが、
実際は、JR側の発言ってこうやって脅迫まがいの発言の後に発せられてるんですかね?

まぁ、JR側のイライラする弁明にも非はありますが。



それにしても記者達には態度を改めてもらいたいものです。
少なくとも個人での行動発言は控えるべきです。
あくまであなた達は記者なのであって一般市民の代弁士ではないのです。
会社を代表して記者会見に来ているのなら、会社を代表する質問発言をしてもらいたいですね。

もうそろそろ、どの会社の記者がどういう発言をしたか等、公表するべきなのではないでしょうか。



ちなみに今回、記者の態度どうこうと書いてますが、JRを擁護する気も全く無いです。

マスコミは必死になってJRのアラ探しをしてるようですけどね。
ただ、どんな大きなトラブルが起こってもすんなりと対処できるように
マニュアル化されている会社なんて日本上に存在しないと思いますけど。



~~~~< 追記 >~~~~



ちょうどいい機会なんでこの事故について色んなブログを回ってみたのですが、
主にJR批判と、マスコミ批判の2つに分かれているみたいですね。


ただ気になるのはJR批判のブログにはマスコミに踊らされすぎてるのが多いように思う。
酷い記事の中には、

「社員に非人間的な管理をし、再教育という名の下に懲罰的処分を課して来たことにより、社員・職員全員が、人間性を失ってしまっているのではないだろうか。」

こんな記事まで書いていたブログもあった。


~~~~~~~~~~~~~~


うちのブログはゲーム中心なんで、
此処を見てくれている方の中には若い学生さんも多いと思いますけど、
あまりマスコミの言う事だけを信じていてはダメですよ。
決してマスコミが正しい報道をしているとは限りません。
当然、私の記事が正しいとも限りません(^^;


あ、いい記事だなと思ったのが一つあったので紹介を。
Nonさんが書かれた記事で「これを書いてもいいのだろうか??
第三者の立場から冷静に捉えられた内容だと思います。


22:03 | 雑記 | comments (2) | trackbacks (11) | page top↑
コメンテーターの質 | top | 経験値増加

コメント

#
此方では初めまして。
トリスタではお世話になってます(*^∀^*)

JR福知山線脱線事故の記者会見の様子、私も見ていました。
ヤクザな発言をした記者に対して、何て横暴な態度なんだ!と激しい憤りを感じました。

この事件についてのマスコミの対応、目に余るものがあります。
JRを必死に叩く事で正義感溢れるマスコミを演出しているのでしょうか。
それにしては…遺族の気持ちを考えていない報道や発言が目立ちます。

最近では、事故直後にボーリングをしていただとか宴会をしていただとか、はっきり言って無意味な報道ばかりに思えます。
そんな事よりも、これから先、どうすれば事故は起きないか?今の最善の対応は?そういう事を取り上げてほしいものです。
事件の本筋には関係なくても、視聴者の怒りを煽るようなスキャンダラスな記事の方が視聴率を取れるのでしょう。
私は、最近のマスコミの異常な報道の原因は此処にあるような気がしてなりません。

長々と語ってしまってすみません。
私は学が無いので文章の方も少しおかしい所があるかもしれませんが、にのさんのブログを見てこの事故に対して思っていた事を書かせていただきました。
by: モルティシア | 2005/05/07 19:22 | URL [編集] | page top↑
#
モルさんこんばんは~(^^)
この事故に対する最近の報道はちょっと方向性が違ってきてますね。

ニュースのトップで宴会に参加していたのは○人よりも多く○人でした・・・
って、問題はそこじゃないだろ!!!

もう報道ではなくワイドショーレベルに成り下がってますね。
by: にの | 2005/05/07 21:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nino3nino.blog5.fc2.com/tb.php/59-cf5c92c0
25日のJR福知山線塚口・尼崎間の脱線・衝突事故から10年。JR西日本が抱えてきた闇の部分が次々とあらわになってなってきていますが,連休中の今朝のテレビ各局の報道を見ていると,報道する側も感情的・扇情的な方向に偏ってきているように見え,逆に醒めてしまうと
2005/05/06 (Fri) 23:00 | D.D.のたわごと
JR福知山線事故報道では,JR西日本幹部の会見における罵声記者,被害者や遺族に対するえげつない取材,JR西日本を悪者に仕立て上げる重箱の隅をつつく感情的な報道などマスコミの態度が目につきます。JR福知山線脱線事故報道におけるマスコミの問題行動に関する記事
JR福知山線脱線事故から11日が経過しました。事故に遭われた方々の救出に始まり、現段階では原因究明に向けての調査がなされています。現段階では、脱線の原因は運転士によってカーブ直前の70mに非常ブレーキがかけられたことと断定されました。運転士が亡くなられてし
2005/05/07 (Sat) 00:22 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
JR西日本の企業体質が問われています。・・・というセリフを、この連休中、何度見たか聞いたか。JR西の社員がボウリングの後3次会までやってたとか何とかマスコミ各社が大々的に叩こうぜムードで報じてますが2次会が居酒屋だろうがすし屋だろうが焼肉屋だろうが、んな
2005/05/07 (Sat) 02:42 | ナフ子deモノローグ
連日JR脱線事故関連の報道がされています。遺族の方の気持ちを思うと心が痛みます。ご冥福をお祈りします。その反面、なんだかなぁ・・マスコミというものは・・と、連日のマスコミの報道に違和感を覚えていたのですが、色々なブログを読んでいると私だけそう感じていたわ
2005/05/07 (Sat) 10:20 | ななこのひとりごと
すっかり見落とすところだった。それもそのはず。大新聞もテレビも自分達の都合の悪いことは一切報道しないからだ。共同通信によると、>尼崎JR脱線事故の報道をめぐり、1994年に名古屋空港で264人が亡くなった中華航空機墜落事故の遺族会(山本昇会長)が27日
2005/05/07 (Sat) 18:34 | かきなぐりプレス
脱線車両に乗っていたJR西日本の2人運転手が救助活動を行わずに出社したこと、それは上司からの指示によることが4日付、5日付の新聞に載った。5日付の新聞には、事故当日に天王寺車掌区の社員が懇親ボウリングを行っていたことが報じられた。報道で知ったときは
JR西日本の危機管理意識については、追ってまとめてみる考えだが、それにしても連日のバッシング報道はひどい。宴会、ゴルフなどの不適切事例をことさら執拗に報じて、何の意味があるのか?よほど、事故原因に関するネタが尽きてきたので、周辺のゴシップみたいなと.
JR西日本の事故後の対応(ボーリング問題など)にコメントしているブログを見ていると大きく二つに分かれるようだ。  一つは「けしからん!」「許せない!」JR西日本の体制や行動について批判的なもの  もう一つはマスコミのあり方について。「責めるポイントが違
2005/05/08 (Sun) 16:19 | 時事風来
注:今回のblogはマスゴミの皆さんと同じノリで書いているため、不謹慎かつ不真面目な内容が随所に見られます  にやにやしながらお読みください。  *5/8 0:40タイトル変更しました 読売のサイト:2メートルのオーバーランがあって2分電車が遅れた、だっ
2005/05/09 (Mon) 20:16 | アバンギャルドな日常
藤井隆さんと乙葉さん、中村獅童さんと竹内結子さんの結婚というニュースで忘れかけていたのだが、このブログでもたびたび取り上げているJR福知山線脱線事故についてでまた動きがあった模様だ。{/face_ikari/}{/face_ikari/}{/face_ikari/}<尼崎脱線事故>読売新聞が「罵
2005/05/15 (Sun) 12:22 | すりこ木日記






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。