スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

コメンテーターの質

やはり脱線事故のニュースは気になるのでGW中久々にワイドショーを見てましたが、
コメンテーターのあまりの質の低さに唖然としました。

普段ワイドショーを毎日見ている主婦層がこのコメンテーター達の言葉を真に受けてそれこそが真実などと思っているとしたらかなり怖いものがあります。


実際、このコメンテーター達って何も現場を知らないのにも関わらず、その場の雰囲気に流されるようなコメントしかしない人が結構いますよね。


この前もYAHOOオークションでの詐欺事件なんかが起こったとき、
何も分かってないコメンテーターの一人が

「運営側(YAHOO)が全ての商品を管理し保証するべきです」
などと自信満々に言い放ったのです。

さらに続けて、
「運営側は取引するのにお金取ってるわけでしょ?なら当然です」
などとさらに言い切りやがったのです。


少しでもネットをしている人にとってはこのコメントが
どんなに的外れなことかは分かることなのですが、
もしネットの状況を知らない人がこのコメントを信じ込んでしまったら怖いことです。



少し大げさですが、一般人同士のネットオークションなんてのは、
見知らぬ人に路上で声を掛けられて商品を買ってしまうのに近いものがあります。
そして、お金だけ先に下さいねー。商品は後で送りますから。
と路上でお金だけ渡してしまうのと考え方としては同じだったりするのです。
さらに品物は現物では見られないのです。

この危険性を少しでも下げるべく、YAHOOオークションは数年前に登録制に変わってたりして、
そんな中、我々は少しでも信頼度の高いネットオークションを選んで取引をするわけです。

このコメンテーターは、そういった実情を何も知らないし、どれだけ数多くの商品がオークションに出回っているのかなんてきっと知らないのでしょう。



今回の脱線事故でもコメンテーターの呆れ果てた発言が幾つも見られました。
特にボーリング、宴会、事故現場から出社した2人のJR社員、他の遺族の方の連絡先を教えて欲しいという遺族の申し出・・・
これらの事についてはもう幾つものありえない発言が飛び出してると思います。
コメンテーターではなく司会者ですら、はぁっ!?って思うようなコメント言ってましたしね。
検索かけてブログ回れば幾つもの迷言が出てくるのではないでしょうか。



話はちょっと変わって、

あ○る優の窃盗問題からの復帰謝罪で、
ヘラヘラ笑いながら途中噴出したりしながらの謝罪コメントなのにも関わらず、
和田ア○子に

「彼女自身も 自粛しましたし 反省してるから・・・」
「・・・何事も もう無かったように・・・」


などと擁護してもらい周りもそれでOKみたいな流れだし。



ふらふらとあっち見こっち見しながら喋って途中笑いが込み上げて噴出して
横向いて頭下げての謝罪でOK?


なんかもうありえないですよね。

22:02 | トリックスター | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
有名絵師さん | top | JR福知山線脱線事故での記者の行動

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nino3nino.blog5.fc2.com/tb.php/60-48312495






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。